【日常デンマーク語編①】すぐに使えるあいさつ5選!

Sponsored Links
日常デンマーク語
Sponsored Links

こんにちは。ぬーんです。研究が山場でして、更新頻度が下がってます。。

今回は簡単なデンマーク語(単語・フレーズ)についてご紹介していこうと思います。

デンマークではほぼ英語が通じますが、スーパーなどでは英語表記はなく、なかなか買い物には苦労します。そこで、このカテゴリでは本当に最低限必要なデンマーク語のみをあげていこうと思います。

今回はあいさつ5選!発音も比較的簡単です!どうぞ!

Hej (ハイ)…こんにちは

一番使いやすい挨拶です。「こんにちは」といった意味ですが、朝昼晩いつでも使って違和感ありません。英語の「Hi!」と同じニュアンス・発音で使って良いと思います。

バスの運転手さんや、スーパーの店員さんはだいたいこれを使っています。初対面ではとりあえず言っておけば安心です。(笑)

God morgen (ゴ モーン)…おはよう

朝の挨拶です。「Good morning」となんとなく似ていますね。

「morgen」は「朝」という意味で、昼なら「God dag (ゴ ダー)」、夜なら「God aften (ゴ アフテン)」と使い分けます。

英語と似ているのでこれも覚えやすいと思います。

Tak  (タク)…ありがとう

感謝を伝える、一番大事だと筆者が思う表現です。幸い発音も簡単ですので、デンマークを訪れるならいの一番に覚えましょう。

Undskyld (ウンスキュール)…すみません

英語でいう「Excuse me」的な表現ですね。スーパーの店員さんなどに話しかけるときや、軽い謝罪にも使えるようです。便利な表現ですのでこれも覚えてしまいましょう。

筆者はこれを使ってみたところ、発音が下手すぎたのか、2回聞き返されました。通じなかったら英語を使ってしまいましょう…(笑)

Hej hej (ハイ ハイ)…バイバイ

「See you」的な表現ですね。先ほど書いた「Hej (ハイ)」を2回言うだけですね。ニュアンスも同じで、軽い別れの時に使うものと思っていただければ良いと思います。ちなみに、留学先の上司に使っても大丈夫でした。保証はしませんが、おそらく大丈夫です。(笑)

この記事を見ただけでこんにちはとさよならはすぐに覚えられると思います!もしデンマークへ滞在されることがあれば、覚えておくといいかもしれません。

それではまた!

コメント